22回目  島根県石見地方の温泉

石見地方の温泉の特徴は日本海近くに面した温泉と山里にたたずむ温泉が多く見られます。
共に小規模ですが、その分個性豊かな湯が楽しめます。


arifuku
有福温泉 御前湯
三瓶山山麓にある温泉

三瓶山周辺には昔から各地で温泉が湧き個性的な名湯が多くあり、
山に囲まれた静かなロケーションは秘湯ムードを盛り上げます。
・三瓶町 小屋原温泉・池田ラジウム鉱泉(ラジウム泉)
・志学町 三瓶温泉・四季の宿 さひめ野(塩化物泉)
・頓原天然炭酸温泉・ラムネ銀泉・加田の湯(飯南町)

山里の秘湯

さらに秘湯ムードナンバー1の温泉が山里奥に入る続々と現れます。
美郷町には多くの温泉が点在し、その中でも千原温泉は秘湯中の秘湯として有名です。
他にも湯抱温泉・ゴールデンユートピアおおち・潮温泉があります。
江の川上流には湯谷温泉(川本町)があります。 

海側の温泉

海側の温泉と言えば温泉津温泉でしょう。
世界遺産の中に有る温泉として歴史の遺跡も多く楽しめます。
同じく海側に湯迫温泉があります(仁摩町)

美肌の温泉

浜田市・江津市周辺には美肌の温泉と言われるアルカリ泉の温泉が多くあり女性に人気です。
有福温泉・上津井温泉(江津市)、美又温泉・旭温泉・湯屋温泉・きんたの里(浜田市)、いわみ温泉(邑南町)

津和野・益田方面の湯

日本海の荒波が目の前に押し寄せる荒磯温泉は夕日と共に人気があります。
益田市内には美都温泉(アルカリ泉)・多田温泉(硫酸塩泉)・大谷温泉(酸性泉)の三種類の泉質が味わえます。
津和野方面に向かうと匹見峡温泉・むいかいち温泉・木部谷温泉・柿木温泉・道の駅津和野温泉があります。
中でも木部谷温泉・柿木温泉は鉄分を含んだ温泉で茶褐色の色が濃く
赤い湯として人気で全国から湯治目的で訪れるお客さんが多いそうです。
    

湯巡り紀行 終わり



山崎勇三さんプロフィール