21回目  島根県出雲地方の温泉

湯巡り紀行~島根県地方

島根県には泉質も様々な60箇所以上の温泉があります。
大きく分けて出雲地方、石見地方、隠岐地方があります。
共に風光明媚な環境に有り、個性豊かな温泉を満喫していただけると思います。


tamatsukuri
玉造温泉
島根県出雲地方の温泉

出雲地方の温泉で全国的に有名な温泉は玉造温泉でしょう。
『出雲国風土記』『枕草子』にも登場する美肌の湯として人気があります。
意外に知られていないのが、松江しんじ湖温泉です。
松江の中心地にありながら湯量も多く高温の湯がこんこんと湧いています。
他にも松江市内には鹿島多久の湯・きまち温泉・八雲温泉があます。
安来節のおひざ元安来市には鷺の湯温泉・尼子一族の地には広瀬温泉があり、
山間深くに比田温泉があります。
日本三大美肌・美人の湯が出雲地方に有るのもこの地の自慢です。
日本三大美肌の湯 斐乃上温泉(奥出雲町)、
日本三大美人の湯 湯の川温泉(出雲市)、亀嵩温泉・佐白温泉(奥出雲町)
山陰の耶馬渓と称される立久恵峡温泉(出雲市)は秋の紅葉時期に特に人気があります。
出雲市はまさに温泉市と言われ多くの温泉が地域に点在しています。
駅前に有る出雲駅前温泉らんぷの湯を始めとして、
国号9号線沿いには多伎いちじく温泉などがあり10ヵ所以上あります。
山間部の雲南市にも5か所の温泉があります。
中でも出雲風土記にも登場する出雲湯村温泉があり歴史を忍ばせます。

隠岐地方の温泉

隠岐の島の温泉は以外と知られてないのですが、2ヶ所の温泉があり島民の人に人気です。
隠岐の島町にある隠岐温泉GOKAと海士町の承久の湯です。
共に日本海を眺め、新鮮な魚貝類が楽しむ事の出来る絶好のスポットです。



山崎勇三さんプロフィール