19回目  鳥取県中部地方

梨の花温泉郷

東条湖畔を向かい合うようにある二つ温泉を梨の花温泉郷と呼ばれています。

・はわい温泉
東郷湖の西岸に湧出する温泉で、江戸時代、地元の人が鳥取藩主へ
湖中の泉源利用を願い出たのが、はわい温泉の歴史の始まりです。
温泉付近には東郷湖羽合臨海公園があり、東郷湖畔の散策がおすすめです。
また、湖岸には東郷湖で漁をする船の船溜まり場があり、漁船の姿も風物詩となっています。

・東郷温泉

郷湖の南岸に湧出する温泉で江戸時代から湖中に温泉が湧き出ることが知られており、
地元の人たちが温泉利用を願い出たことが東郷温泉の始まりだと言われています。
山陰八景のひとつに数えられる県立自然公園をなす
東郷湖の湖畔にある情緒豊かな湖上風景が心を潤します。
hawai_tougou
梨の花温泉郷
sekinoyu
関金温泉
三朝温泉

三朝温泉の泉質は世界有数のラドンの含有量を誇り、世界的にもトップクラス。
三徳川に沿って大小の旅館街の町並みが続き日本を代表する温泉地となっています。
三朝橋から見下ろす河原には「河原露天風呂」があり無料で入れます。
温泉街の中心街から少し離れた場所に温泉ファンなら一度は訪れるという「株湯」があります。
しかしご注意を。源泉は51.0℃とかなり高いです、地元の人が多く入っておられます。
近くには国宝の三徳山投入堂があり、スリルを感じながら登山が楽しめます。

関金温泉

岡山県との県境、蒜山三山の懐に位置し、日本有数のラジウム含有量を誇り、
「白金の湯」と呼ばれます。約千二百年前に開湯したともいわれます。
小鴨川の支流矢送川と滝川の合流点にあり、作州街道と大山への分岐点にあたる宿場町として、
また湯治場として栄えていました。
現在は、国民宿舎や共同浴場が整備され、国民保養温泉地に指定されています。
おススメは「関の湯」という共同湯で通称「元湯」です。
源泉掛け流しの温泉でたった200円で入浴できる穴場スポット。鳥取県では最安値の温泉です。



山崎勇三さんプロフィール