「エディオン蔦屋家電1周年ミニライブ」を鑑賞

writer:ナオゴーゴー


4月14日(土)3Fイベントスペース「エディオン蔦屋家電1周年ミニライブ」を鑑賞しました。

今回のミュージシャンは、東京で活躍中の正統派シンガーソングライター尼丁隆吉さん。
大阪出身の1993年10月20日生まれで現在24歳。高校1年の頃から音楽活動を始めた彼のオリジナル曲は80曲を超え、都内の路上ライブを中心に、イベント、ライブハウス、結婚式など様々な場所でライブ活動を行っています。ストレートな歌声とキャッチ—なメロディラインで、時に優しくそして力強く聴き手の心に語りかけます。

歯がとてもきれいでスタイルよし、なのに親しみのある穏やかな印象。さりげなく登場し、さわやかなトーク。
始めに尾崎豊の『アイラブユー』のカバー曲を聴かせてくれて、ボイストレーニングで鍛えたと思われるパワフルな歌声に圧倒されました。16歳から歌っている彼の豊な表現力を堪能し、今後の活動も興味深いところ。
できることなら又広島でライブを行ってほしいと思いました。

今回、このステージを間近で楽しめたのはとてもラッキーだったのかもしれません。
帰り際にCDを購入し、握手してもらった手は暖かく柔らかでした。
今後の活躍を影ながら応援したい…。そう思わせる素敵な演奏でした。





writer:ナオゴーゴー


ジャンルを問わず、行ってみたいなと思ったら、可能な範囲で、ライブやコンサートに出かけます。
特に間近で聴けるフロアコンサートが好きで、感動あり発見あり。
一人旅気分で楽しんでいます。