イチ押し おみやげ探し

24_特集:おみやげ探し

久羅沙喜 広島空港店

久羅沙喜-広島空港店
●DATA
三原市本郷町善入寺64-31
tel.0848-86-8014
営/7:00~20:00
休/無休
http://www.kurasaki.co.jp/

《本社》
広島市安芸区船越南3-6-25
tel.082-823-0144

広島産の生食用の牡蠣を選別し、一粒一粒丁寧に二度焼き・三度焼きを繰り返し、純生コーン油に漬け込みました。味は濃厚で、まるでフォアグラのような食感。牡蠣の風味を瓶の中にぎゅっと閉じ込めた旨みたっぷりの贅沢。残ったオイルはドレッシングにしてもよし、オリーブオイル感覚でパンにつけても美味しく、また、炒め油として炒飯や茹で上がったパスタに絡めるだけで、贅沢な本格派のパスタにもなります。美味しい笑顔に出会えるこの逸品、喜ばれること間違いありません。



【Menu】
・牡蠣じゃん(160g)
 1,404円(税込)
ほのかなピリ辛が食欲を刺激する牡蠣ペーストのご飯のお供。うどん・パスタ・パンに合わせて。
・かきの華3本セット
 3本セット箱入 5,670円(税込)
山椒漬・甘酢漬・オイル漬の3本セット。ご贈答や生野菜を巻いて春夏秋冬の酒の肴に。

久羅沙喜-広島空港店_花瑠&花星
【おすすめ】
「花瑠&花星」
(オイル&オイスター)
牡蠣の美味しさをまるごとぎゅっと凝縮

200g入1,782円(税込)
賞味期限:2ヶ月(冷蔵)

御菓子処 平安堂梅坪 本通り店

御菓子処 平安堂梅坪 本通り店
●DATA
広島市中区本通り8-18
tel.082-247-0372
営/9:30~18:30
休/無休
http://www.umetsubo.com/

「もみじ饅頭とキャラメルはきっと合う!」という製造部長のひらめきから開発が始まり、幾度も試行錯誤を繰り返し、斯くして「キャラメルもみじ」が完成しました。一番苦労したのはキャラメル餡の「味」と「なめらかさ」。キャラメル独特の甘さともみじ饅頭のカステラ生地が思った通り以上の好相性を遂げ、珈琲にも合う美味しさに仕上がりました。既に和菓子の領域を超えた銘菓として、年齢層幅広くおみやげにも選ばれています。まずは話題性のあるその味を味わってみてはいかがですか?



【Menu】
・吾作饅頭(5個入) 972円(税込)
信州産の和くるみが香ばしく、厳選された北海道産小豆の粒餡を、薄皮で包んで焼き上げた逸品。
・あまおうじゅれ(5個入)
 1,566円(税込)
福岡県生まれの「あまおう」と練乳を2層にしたジュレ。冷やしてお召し上がりください。

御菓子処-平安堂梅坪-本通り店_キャラメルもみじ
【おすすめ】
「キャラメルもみじ」
森永キャラメルソースを使用した
滑らかなキャラメル風味の餡が美味しい


5個入486円(税込)
1個92円(税込)

パティスリー アマンド 宇品店

パティスリー-アマンド-宇品店
●DATA
広島市南区宇品御幸4-6-8
tel.082-256-3108
営/9:30~20:00
休/無休(8/17〜19・正月休み)
駐/2台

廿日市店(廿日市市対厳山2-15-15
tel.0829-50-1522)も営業中

通常の1.5倍ほどの大きさで、見るからにボリューミー。ふんわりシュークリームをまるごとパイ生地で包み込みました。サクサクッと香ばしく焼き上げたパイに、甘さ控えめのこだわりのあるふわっとしたカスタードクリームがたっぷり。また、重量感も存在感も半端ないのに「まぼろし」と言われる所以は、甘さ控えた軽いクリームなので、アッという間に食べてなくなってしまうことと、あまりに美味しいのですぐに売り切れてしまうことからなのだとか。熱狂的なファンが多い人気商品です。



【Menu】
・レモンタルト 360円(税別)
見た目にも可愛らしく、サクっとしたタルトにメレンゲを絞って季節のフルーツをトッピング。
・生ロール(1本) 1,000円(税別)
ふわふわに焼きあげた生地に甘さ控えめの生クリームを優しく包んだロールケーキ。

パティスリー-アマンド-宇品店_まぼろしのシュークリーム
【おすすめ】
「まぼろしのシュークリーム」
サクッとしたシュークリーム
廿日市店・宇品店共通の人気商品です


1個270円(税別)

スイーツラボ ラフ&ラフ

スイーツラボ-ラフ&ラフ
●DATA
広島市安佐南区安東2-8-15
tel.082-836-3638
営/10:00~18:00
休/火曜日
駐/有
http://laugh-rough.com/

糖質制限の必要な方・血糖値が気になる方も、安心して食べられるものを作りたい!と、かつて看護師だったオーナーが趣味で始めたスイーツづくり。趣味が高じて、今年の1月に低糖スイーツの店をオープンしました。口どけ柔らかい「やさしみプリン」は、天然由来の甘味料エリスリトールとステビアを使用。甘くて口いっぱいにひろがる濃厚なコクと旨みは、一度食べたらまた食べたくなる美味しさ。砂糖不使用の夢のようなプリンは、ダイエット中の方でも安心して食べられる“体に優しいプリン”です。



【Menu】
・フィナンシェ(抹茶・紅茶・ショコラ)
 各150円(税込)
小麦最低限でアーモンドプードルを使用。砂糖不使用なので糖質制限をしている人も安心。
・クッキー(バター・抹茶・ショコラ)
 各150円(税込)
小麦粉使用なので低糖ではないが砂糖不使用のサクサクで美味しいクッキー。

スイーツラボ-ラフ&ラフ_やさしみプリン
【おすすめ】
「やさしみプリン」
濃厚だけど低糖スイーツ

手前/砂糖不使用の「やさしみプリン350円(税込)」
奥/砂糖使用の「うれしみプリン350円(税込)」 

坂井屋

坂井屋
●DATA
広島市西区草津本町6-3
tel.082-271-3304
営/9:00~18:00
休/日・水・祝日
http://umakama.com/

社長自ら毎朝市場に出向き、魚の目・色・活きの良さなどで選別したものを使用。下ごしらえはすべて手作業で、坂井屋伝統の技を受け継いだ職人たちが、それぞれの工程を経て、本物の旨みのつまった蒲鉾に仕上げます。ひとつひとつ丁寧に練り包丁で成型し、あなごのたれ焼を贅沢にのせました。旨みが凝縮されプリッとした弾力のある新鮮な白身魚の蒲鉾とあなごのコンビネーションは、食べる人を魅了します。見た目にも豪華な蒲鉾は、お酒のお供にピッタリです。



【Menu】
・もみじ天 各260円(税込)
タコ・牡蠣・あなごの3種類。これらを細かく刻み、魚のすり身に練りこんで揚げたもの。
・あなご姫 980円(税込)
あなごをふんだんに入れたすり身で自家製の味付けごぼうを巻きました。

坂井屋_あなご蒲鉾
【おすすめ】
「あなご蒲鉾」
受け継がれてきた伝統の味と旨みを凝縮

980円(税込)

和菓子処 もみじ庵

和菓子処-もみじ庵
●DATA
広島市中区堺町1-5-7 鉄橋堂ビル1階
tel.082-532-1213
営/9:00~19:00(日曜日〜18:30)
休/お盆・お正月
http://www.momijian.net/

無添加・無着色・保存料不使用の自然の材料のみで作ったお団子は全7種類。特別栽培のこしひかりを使用した団子を、毎朝店頭の炭火で焼きながら販売をしています。人気のみたらし団子のタレに使用する醤油は、奥出雲にある「森田醤油店」の3年仕込を取り寄せるこだわりよう。利尻昆布と鰹節で出汁をとり、濃厚な風味の醤油に絶妙な比率で砂糖を加え炊き上げ、香ばしい美味しいタレが仕上がっています。頬張ると日本人で良かったと思えるホッとする美味しさ。もっちもちの柔らかい団子は格別です。



【Menu】
・笹水まんじゅう 150円(税込)
くず粉ではなく、海藻・でんぷんを使用しているので、柔らかくつるっとした食感。
・丹波黒豆塩大福 各150円(税込)
大きさ・美味しさ・品質最高級の丹波の黒豆を使用。程よく固めに蒸した黒豆の食感が美味。

和菓子処-もみじ庵_みたらし団子
【おすすめ】
「みたらし団子」
食べてほっこりする出来立ての団子

みたらし団子100円(税込)
きな粉団子120円(税込)
いそべ団子120円(税込)

巴屋清信

巴屋清信
●DATA
広島市中区舟入南4-4-16
tel.0120-727-827
営/7:00~17:00
休/日・祝日
http://tomoe-ya.co.jp/

瀬戸内で獲れた新鮮な魚介を、巴屋独自の“しぼり焼”製法で熟練の職人が1枚1枚丁寧に焼き上げました。素材の旨みをぎゅっと、つなぎの小麦粉等を一切使わずにそのまま煎餅にするという、見た目のインパクトも面白く、濃厚な風味と香ばしいぱりぱりとした食感が特徴です。甘いものが苦手な方はもちろん、お酒が好きな方にも喜ばれる一品。“こちら秘書室公認 接待の手土産セレクション2016”で「秘書の話題賞」を受賞するなど、メディアでも取り上げられた話題のしぼり焼きです。



【Menu】
・牡蠣オリーブ油漬(130g)
 1,296円(税込)
しぼり焼牡蠣をオリーブ油に漬け込み風味よく仕上げました。濃厚な旨みと食感をどうぞ。
・しぼり焼き製法 牡蠣茶漬け(1食)
 486円(税込)
しぼり焼にした広島産牡蠣としぼり焼にした茎ワカメをお出汁で頂く贅沢なお茶漬け。

巴屋清信_海鮮しぼり焼詰め合わせ
【おすすめ】
「海鮮しぼり焼詰め合わせ」
お酒のつまみやおやつにも喜ばれる逸品

1箱4,968円(税込)
内容:しぼり焼きはも15g/
しぼり焼きでべら4枚/
しぼり焼きタコ4枚/
しぼり焼き生しらす15g/
しぼり焼き牡蠣15g

パティスリー アルファ

パティスリー-アルファ
●DATA
広島市中区橋本町4-23
tel.082-511-3840
営/9:00~18:30
休/月曜日
駐/有
http://patisserie.shop-pro.jp/

「おいしくて、お客様がびっくりするような新しいフランス菓子を創りたい!」というパティシエの思いから誕生したのが「焼きモンブラン」です。美味しさの秘密は、なんといっても外側のパリパリ感!皮にしわをたくさん寄せることにより独特な食感を生み出しています。ミルキーな風味のしっとりしたスポンジ生地の中に一粒丸ごと渋皮栗が入っているのが特徴で、2011年には「ザ・広島ブランド」にも認定されたことも。味のバリエーションも豊富で、一度食べたらクセになる美味しさです。



【Menu】
・サンマルク(生菓子)
 432円(税込)
6回カラメリゼした生地と2種のクリームの相性が抜群のフランスの伝統菓子です。
・ニューヨーク 390円(税込)
クリームチーズとサワークリームをたっぷり使ったベイクドチーズケーキ。
※いずれも金・土・日の限定販売


パティスリー-アルファ_焼きモンブラン
【おすすめ】
「焼きモンブラン」
お取り寄せランキングや口コミでも話題

プレーン・チョコレート・ゲランドの塩・アールグレイ紅茶・抹茶・メープル・広島レモン・キャラメル・カフェ・チーズケーキ
全10種類 各330円(税込)、
6個入1,980円(税込)

パティスリー メイ

パティスリー-メイ
●DATA
広島市東区若草町1-15
tel.082-261-4485
営/9:00~20:00
休/月曜日
駐/有
http://cake-west.com/may/

オープンして15年。創業当初からの人気商品が一口サイズのとろ~りふわっふわ食感の『半熟チーズ』。シェフこだわりのフランス産Kiriのクリームチーズをふんだんに使った、口どけもしっとり柔らかく、小さいけれど存在感のあるチーズケーキです。価格は110円とリーズナブル。口コミ評価も高く、こぶりなサイズと甘すぎないところから、一度に大量購入をされる方も多いのだとか。女性はもちろん、男性からも注目度が高いケーキなので、特にチーズケーキ好きな人には、味わってほしい逸品です。



【Menu】
・まるごといちじくロール
 1本1,650円/カット370円(税込)
米粉を使ったスポンジにスライスしたいちじくをたっぷりサンドした季節限定のロールケーキです。
・レモンケーキ 200円(税込)
酸味の効いたパリパリチョコでレモンピールがゴロゴロ入ったインパクトのあるケーキ。

パティスリー-メイ_半熟チーズ
【おすすめ】
「半熟チーズ」
コクと酸味のバランスが絶妙な
チーズケーキ


手前/半熟チーズ110円(税込)
奥/半熟ショコラ110円(税込)

茶の環 本店

茶の環-本店
●DATA
広島市中区紙屋町2-3-3
tel.082-242-0078
営/10:30〜19:30
休/第3水曜日 ※無休の月もあり
http://www.cha-no-wa.jp/

究極の抹茶スイーツを目指して「茶の環」が生まれたのは2007年の秋。日本最高段位の京都・宇治の茶鑑定名匠・森田治秀氏が、最高の抹茶を使ったスイーツを創り始めたのが発端です。「濃厚抹茶プレミアム生ロール」は、昨今のロールケーキブームの中にあって、まさに真打の登場ともいえる逸品。素晴らしい味と香りの最高級抹茶『金天閣』を惜しげもなく使用、また、卵の白身と黄身を別々に泡立てる「別立て」により、ふわふわと溶け出すスフレのような食感を実現しました。



【Menu】
・贅沢抹茶満月 1,728円(税込)
「別立て製法」と「平窯じっくり焼きあげ」によって、きめ細かい、極上のしっとり感を実現したバターケーキ。
・宇治・抹茶畑からの年輪バウム
(ホール)
 1,296円(税込)
しっとり。ほろり。やさしいバターの香りが抹茶のほろ苦さを包み込む、ホールタイプのバウムクーヘン。

茶の環-本店_濃厚抹茶プレミアム生ロール
【おすすめ】
「濃厚抹茶プレミアム生ロール」
プレミアムの名を冠した
究極の抹茶ロールケーキ


1,296円(税込)

ムッシムパネン

ムッシムパネン
●DATA
広島市中区銀山町1-16
tel.082-246-0399
営/10:00~20:00
休/火曜日
http://blog.musimpanen.com/

しっとりチョコレート生地をチョコガナッシュで包み、さらにチョコグラッサージュでコーティング。サンドした木苺ジャムの酸味がアクセントになり、決して甘いだけじゃない大人のチョコレートケーキという表現がピッタリ。味はもちろんの見栄えも良いため、贈られる側もきっと喜んでいただけるはず。高級感溢れるラッピングに心躍り、蓋をあけるとシンプルだけど完成度の高い美しいケーキにうっとり見とれてしまいます。美味しいだけじゃなく、センスの良さも持ち合わせたケーキです。



【Menu】
・ヴォヤージュ 480円(税込)
トンカ豆風味のライチムースとコーヒークリームのケーキ。ブルーキュラソーのジュレをのせて。
・リバティ 480円(税込)
杏クリームの酸味と塩味が決めてのしっとりとした生地にビスケット風味の香ばしいムース。

ムッシムパネン_ショコラータ
【おすすめ】
「ショコラータ」
化粧箱に心躍らせ、蓋をあけて見とれる

1,400円(税込)

御菓子処 高八

御菓子処-高八
●DATA
広島市安佐南区長楽寺1-1-44
tel.082-872-3718
営/9:00~19:00
休/不定休
http://www.wamise.com/shop/takahachi/

長楽寺という縁起の良い地名にあやかって名付けられた「長楽最中」は『高八』が開業して以来店頭に並ぶ看板商品。こだわりの粒餡に使用する小豆は皮が薄く本来の旨みが十分楽しめる備中産大納言を使い、数日かけて下ごしらえをし、艶良くしっかり炊き上げています。長年のヒット作を2代目店主が最中と餡を別々にするアレンジを加えた、パリッとした食感とナッツ入りの粒餡が、甘く芳しい香りをたたえた絶妙なバランスで、美味しさを引き立ててくれます。ぜひ一度お試しください。



【Menu】
・夢しぼり(1個) 200円(税込)
栗の存在感たっぷりで風味豊かな味わいが、周りのあんことマッチして口いっぱいに広がります。
・梅入饅頭 金亀(1個)
 150円(税込)
可部の名刹福王寺の伝説から命名。餡の中に青梅の甘露煮を入れた素朴で上品な和菓子です。

御菓子処-高八_長楽最中
【おすすめ】
「長楽最中」
裏切らないパリッと感が癖になる

1個200円(税込)

風雅堂

風雅堂
●DATA
広島市中区富士見町6-12
tel.082-241-2325
営/9:00~18:00
休/日・祝日

上田宗箇流の御用達菓子舗として知られる風雅堂。「ひろ柿」は、初代・竹下盛三郎氏が修行した広島の老舗「風月堂」が原爆で途絶えた後、その技と精神を受け継いだ品です。干し柿をジャム状にして、求肥の生地に練り込んで薄く延ばし、これを短冊状に切り出した、至ってシンプルな和菓子で、柿の豊かな風味が噛みしめるごとに味わえます。柿は、柿の王様とも言われる祇園坊柿を使用。広島ならではの贅沢な銘菓です。また、夏は凍らせて食べてもオススメだとか。



【Menu】
・君寄 260円(税込)
卵と白あんを使った蒸菓子で、明治天皇に2度献上したことでも有名。不思議な食感が魅力的な品。
・柿衣(1個) 6枚入1,236円(税込)
そぎ種の煎餅の種合わせに、自慢の干し柿のジャムをサンド。上田宗箇流家元もお墨付きの味。

風雅堂_ひろ柿
【おすすめ】
「ひろ柿」
明治時代からの技と精神がここに…
祇園坊柿を使った食感と風味漂う和菓子


30枚入1,512円(税込)

ポワブリエール

ポワブリエール
●DATA
広島市中区舟入南3-12-24
tel.082-234-9090
営/10:00~20:00
休/年中無休(年始を除く)
駐/有
http://www.poivriere.com/

伝統的なフランス菓子の味を守り続ける創業43年を迎える名店。中でも創業初期から愛され続けているマカロンは、本物嗜好をもうならせる逸品で、ふっくらすべすべの表面はサクサク、中はしっとり、間にバタークリームやバニラ、モカなどを挟み、舌が甘さの虜になって通い続けるリピーターも多いのだとか。焼き菓子を美味しくするコツは、焼きあがってから少し寝かせること。生地に甘みが染み渡り、味が締まってくるのだとか。彩り豊かな大人のお菓子を、今日のティータイムにぜひ。



【Menu】
・アオギリ 172円(税込)
「新!広島土産グランプリ2016」グランプリ受賞!バターたっぷりのさくさくサブレに八朔やレモンをジャムにしてサンド。
・ピエロ 216円(税込)
オレンジ風味のチーズクリームを、淡いチーズ味のスフレで挟んだスフレチーズケーキ。

ポワブリエール_マカロン
【おすすめ】
「マカロン」
フランス仕込みの技と材料で創り出す
大人の洋菓子


右から、フランボワーズ、
レモン、ショコラ
1個172円(税込)

御菓子司 鶴屋大和

御菓子司-鶴屋大和
●DATA
広島市中区鶴見町12-21
tel.082-245-4455
営/9:00~17:00
休/日・祝日、1/1〜3 駐/有

・段原店(広島市南区段原2-13-10)
 tel.082-567-2680
・茶房つるや(広島市中区袋町4-5)
 tel.082-245-2680

前身「鶴屋安藝」から長年にわたるロングセラーの「織部最中」。砂糖の入った最中種に、クセのない味噌餡を挟むことで独特の風味を生んでいます。壊れやすい繊細な最中の扱いは熟練の技が必要で、この伝統の味を創り出すには3日を要するのだとか。見た目はその名の通り、織部焼きの特徴である抹茶色の配色が印象的。これが味にもアクセントを加えています。食せばしっとりとした歯触りの最中と、粘りの効いた味噌餡とが好相性。上品なお菓子に会話も弾みます。



【Menu】
・利久饅頭 130円(税別)
鶴屋大和の代表的商品でもある、こし餡を小麦粉から作った生地で包んだ昔ながらの饅頭。
・栗饅頭 145円(税別)
昔ながらの製法で作った、北海道の大手亡の白いんげん豆と栗を入れて練り上げた餡が美味。

御菓子司-鶴屋大和_織部最中
【おすすめ】
「織部最中」
手焼きの皮にひと刷けされた
緑のアクセントが上品な最中


150円(税別)