Vol.9 株式会社フレスタ
代表取締役社長 宗兼 邦生さん

株式会社フレスタ 代表取締役社長 宗兼 邦生さん

株式会社フレスタ 代表取締役社長 宗兼 邦生さん

【プロフィール】
1953年生。広島市出身。
神戸大学経済学部を卒業後、株式会社ヨークマートへ入社。
様々な経験と実績を積み、1979年に家業を継ぐ。
1990年、代表取締役社長に就任。
翌年に株式会社フレスタに社名変更し、
時代のニーズに合った安心・安全な商品と主婦目線の
サービスを提供し続けている。


バランス感覚が生み出す安定感が創業125年を守り、革新し続ける

 「中学校への推薦状に『中庸だ』と書いてありました。勉強も遊びもまずまずの普通の子どもでした」。落ち着いた物腰で柔らかく発する声音は、人に安心感を与え、決して自分を過信しない卑下もしない、常に冷静に物事を捉える、そんな印象を与える宗兼邦生さん。

 今年で創業125年になる地元発祥のスーパーマーケット 株式会社フレスタの代表取締役社長として常に時代のニーズに合った商品とサービスを提供し続けています。


 「すぐに家業を継ぐつもりはなかったんですよ」。第二オイルショック時に就職活動をしていた宗兼さんは、家業をもつ人は採用しないという当時の風潮を、身を以て実感されたそうです。そんな宗兼さんを受け入れてくれたのが当時のイトーヨーカ堂でした。
 ちょうど立ち上がったばかりのヨークマートに配属され、そこでの経験がその後の宗兼さんの仕事観に大きな影響を与えます。 ヨークマートは、全米で顧客満足度No.1のスーパーマーケット・パブリックスの会社方針「共通の理念を掲げて従業員を大切にして、チームで目標を達成し、地域に愛される会社を目指す」に共感して立ち上がったスーパーマーケットで、まさに今のフレスタを支える定義がここにあります。当時はよく働いたと回想する一方で、会社役員の親族への特別扱いや対応など、従業員の視点から上司や会社がどのように見えているのかということも学べ、貴重な経験をしたと語られます。


 そんな宗兼さんの趣味は年に数回行く海外旅行とその土地にある美術館、ワイナリー、レストランめぐり。美術館の快適な空間設定やライティングの使い方などが店内レイアウトの参考になるのだとか。常にアンテナを張り巡らせている仕事人としての矜持が感じられます。また、お気に入りのレストランはカルフォルニアにある「シェ・バニーズ」というオーガニックレストランです。地元の有機農産物を使った食材本来の味を引き出した料理は365日違うメニューで、ここへ来ると生き返るのだそうです。


 最後に元気に人生を愉しめるメッセージをいただきました。
 「50代で幼いお子さんをお持ちの方は気持ちが若く元気です。50代は別のステージに上がるターニングポイントなのではないでしょうか。頑張る源を見つけた人はパワフルですよ」。

 目を細めて笑う視線の先には、すでに新たなビジョンが映っているのでしょう。





9月1日に「スマイルネット倶楽部」を開設

今年の9月1日に「スマイルネット倶楽部」を開設。
インターネットを活用して、さらなるサービス拡充を図る。


ネットショップ「コンテ・フレスタ」をオープン

今年4月にネットショップ「コンテ・フレスタ」をオープン。
店舗とは違った品揃えで、新たなフレスタを展開中。